基本操作‎ > ‎

編集ツール(ソング)


ソングトラックの編集モードの切り替えを行います。
(トークトラックや外部オーディオトラックでは使いません。)

選択ツール
楽譜編集画面…音符やテンポなどの選択。ドラッグ操作で音符の範囲選択。
調整画面…ドラッグ操作でコピーや削除の範囲指定。Alt押下中クオンタイズなし。
※左Ctrl押下中、ペンツールに変化。

まとめ選択ツール
範囲内の音符と全調整値をまとめて選択。Alt押下中クオンタイズなし。
※左Ctrl押下中、ペンツールに変化。

ペンツール
楽譜編集画面…音符やテンポなどの選択。ドラッグ操作で音符の入力や移動。
調整画面…ドラッグ操作で値を調整。Alt押下中は接続調整モード。
※左Ctrl押下中、消しゴムツールに変化。

接続調整モード


・「Alt」キーを押しながらドラッグすると赤い線が描かれ、「Alt」キーを離すと赤い線と元の線の接続箇所から接続箇所までが調整値として反映されます。

・「Alt」キー押下中は、調整値を反映した1本線の表示になるため、現在の状態を簡単に確認できます。
 ※ドラッグせずに「Alt」キーを離すと、メニューにフォーカスが移りますが、「Alt」キーを長押しすると再度確認できます。

・横軸(時間)の内部データ分解能により、画面上の既定値と調整値の接続部分が少しずれて見える場合があります。

ラインツール
楽譜編集画面…ペンツールと同じ働き。
調整画面…(タイミング以外)ドラッグ操作で直線を引く。Shift同時押しで水平線。
※左Ctrl押下中、消しゴムツールに変化。

消しゴムツール
楽譜編集画面…音符やテンポなどを削除。
調整画面…ドラッグ操作で調整した値を削除。(ピッチ/ビブラート)Shift同時押しで元の値を削除。
※左Ctrl押下中、選択ツールに変化。